« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月19日 (火曜日)

映画「らくごえいが」を見ました

 縁あって、この映画の個人サポーターになりました。

 もちろん、愛する顕ちゃん、シゲちゃん、琢ちゃんが出る映画ですもん。

 個人サポーターの特典で 試写会にご招待いただいたんです。

 正直、監督さんやプロデューサーさんが大学生だっていうことで、ちょっと心配だったけど、まったく余計なことでした。

 多分 年を取った名監督と言われる人たちは 自分の望む演技を役者さんから引き出すんだろうけど、今回の監督さんたちは 役者さんが惜しみなく 繰り出すパワーを真正面から受け止めてるなって感じ。素直なんですよね。結果 役者さんたちが生き生きしていました。もちろん NACSの三人は ホント良い演技! 素敵です。贔屓目と言われるかもしれないけど、本当なんだもんね。

 特に印象的だったのが、安田顕。キャスティングは 公表しちゃだめなので 今は触れられないけど、彼は適役だった。テレビでは結構 いい人が多いけど、こういう役こそ彼の持ち味がでるんですよ。

 テレビの演技とは違う舞台的な表情を見せていたシゲ。彼本来の全力疾走感がでていました。 そして彼の素のままなんじゃなかと思うくらい優しい役だった 音尾くんも 良かったです。

 NACSファンは必見。

 仙台でも 上映してほしいんだけど~ してもらえたら、最低3回は見に行くよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火曜日)

上海小町さんのサロンに行ってきました ~  3月編

 

Img_5397

 上海小町さんのサロンに行ってきました。

 3月編は 鳳凰単そう2012年の春茶を3種いただきました。

Img_5404

 黄枝香です。

 「クチナシの花の香りって言われるけど、私は違うものの香りを思い出します」とyuyuさん。

 ですよね~ たしかに・・・・私も、家の庭にクチナシがありますが、違うなって思ってました。中国のクチナシってちがうんだろうなって、思っていました。

Img_5403

 春玉蘭香。玉蘭は木蓮のことだそうです。

 仙台では、桜と桃と梅が一緒に咲きますが、あわせて木蓮も咲くんですよ。春の花として、忘れらないものの一つです。

Img_5405

 杏仁香。本日いただいた 鳳凰単そうのなかで一番好きな香りのお茶でした。

Img_5417

 デザートも 「杏仁」つながりで 手作りの「杏仁豆腐」をいただきました。

 ちなみに 「杏仁豆腐」を「アンニン」って発音するのは 上海だけで、他では「シンレン」なんですって。

Img_5396

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土曜日)

ハッピーちゃん

 1月に長男に女の子が産まれて 私 茶丸は 晴れて「おばあちゃん」になりました 。

 12月末の予定日だったのが、なかなか産まれてこなかったんですよね。

 「早く、出ておいで~ 外の世界は楽しいよ!」って 言ってあげれば、きっと 赤ちゃんも安心して 産まれてきてくれたんでしょうが、間違ってもそんなことは言えないこの世界。

 まあ、居れるだけお腹の中にいれればよいなあ、なんて 無責任に思っているうちに、そんなことを言えないくらいに 予定日越えをしてしまって~。

 大きくなっているヨメさんのお腹に おばあちゃんとして

「とにかく、全力で守ってあげるから、出ておいで~」って念じたんですよ。

 お医者さまからも

「今日、陣痛が起きなきゃ、帝王切開!」と言われたこともあったせいか、のんびりしていた赤ちゃんも 産まれる気になったようです。

 産まれてきてみると、とにかく可愛い。孫は子供より可愛いといいますが、ほんと、存在そのものが可愛い。

  小さくてフニャフニャしている無力な存在が こんなに 皆を幸せな気分にさせてくれるとは~

 映画『グッモーエビアン』で 洋ちゃん演ずる「ヤグ」が、娘(?)を「ハッピーちゃん」と呼び続けていました。まさしく、うちの孫も、「ハッピーちゃん」。

 産まれてきたことが 本人にとっては「幸せ」かどうか、わかりません。

 ただ、こんなに「幸せ」を味あわせてもらえたからには、この子が 「幸せ」になれるように応援してあげなきゃならんなと思うのであります。約束どおり、全力で守ってやらなきゃね。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年3月 »