« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月19日 (月曜日)

舞台「地球の王様」と「こどもの一生」を観てきました

 週末に上京して2つの舞台を観劇。

 一つは 紀伊国屋サザンシアターの ドリス&オレガの西村雅彦さんの「地球の王様」。

 先週、仙台でも上演されてチケットをとっていたけど観れなくて、リベンジ。西村雅彦さんと、ラーメンズの片桐仁さんは「神」です~ と芝居好きの同僚が言うので、観なきゃと思っていた作品です。実際、この二人の演技は最高でした。

 片や、戸次重幸さん出演の「こどもの一生」。初日に続いての2度目。

 前者が「役者さんの演技力」を前面に押し出した舞台で、後者は計算されつくした演出中心の舞台だなっていう感じ。

 しかも後者は再演だったこともあって、プレッシャーがすごいんだろうなって思いました。

 今回はシゲさんは 初日に比べてより良くなっていたけど、舞台そのものでは アクシデントがあって 「残念」だったのかな。そんなアクシデントも、一期一会だから 芝居の面白さのうちだと思うのですが・・・・

 ただ、カーテンコールの表情が 「地球の王様」の西村雅彦さんが満面の笑みを浮かべていたことに対して チーム「こどもの一生」がシゲさんをはじめ皆表情がかたかったたのが気になりました。

 カーテンコールで 思わず笑みがこぼれるような会心の舞台を観てみたいな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土曜日)

茶丸の「子残念」な一日・・・

 戸次重幸さん出演中のPARCO劇場の舞台「こどもの一生」を観賞するために上京したときのはなし・・・

 今回は 子NACSのお友達に同行していただきました。

 舞台に先駆けて お昼をご一緒したのですが、 その後に、シゲちゃんが「おにぎりあたためますか」で行った 野菜ソムリエのいるジュースバー、「LITTLE JUICE BAR」の新丸ビル店につれていってもらいました。「おにぎり~」でシゲちゃんが行ったのは 札幌の本店のほうなんですが、その時 彼が大絶賛していたという「柿みるく」が 新丸ビルでも発売されているんです。

http://littlejuicebar.sblo.jp/article/59184024.html

 美味しい!! クリーミーでした。

 秋冬限定とのこと。同店のフローズンデザートの「いちごけずり」も絶品ということでしたので、近いうちに また行きたいです。

Dsc_0373

 新丸ビル内で劇団四季の「ライオンキング」の仮面を展示しているフロアがあったので 覗いてきました。

Dsc_0380

Dsc_0377

 その後、渋谷のPARCOに向かい、まだ時間があったのでお茶しましょうと、ケーキやさんにはいりました。その直後に 驚愕の事実が判明・・・

 お友達にチケットを渡そうと、封筒を開いてみたところ、なぜかそこには1月に上演される顕ちゃんの舞台「モテリーマン講座」のチケットが・・・・

 えーと、今日観るのは「こどもの一生」だよね・・・・

 間違った・・・・・ パニクル私・・・ チケットは仙台の自宅じゃあ~ 

 今回の舞台のコピーじゃないけど「笑顔が一瞬で凍りつく・・・」です。

 そんな私に、子NACSのお友達は 笑顔で 「劇場の方に相談してみましょう」と助言をしてくれたんです。

 「そーよね、そーよね。」ということで、PARCO劇場へ。まだ、劇場フロアには入れなかったので、電話をしてみました。

 「なんとかなりませんかあ?」

と半泣きの私の電話に 担当の方が「どちらでお買いもとめになりましたか?」と・・・

「キューのファン先行です」

「アミューズさんですか?」

「いえ、オフィスキューの・・・」

「ああ、戸次重幸さんのですね。ふふふ(← なぜか笑う)。ローソンチケットからの発券なので、発効証明を・・・」

ということで、その後、ローソンチケットに連絡して、手続きをしてもらい無事にはいることができました。

 本当に 同行してくれたYさんに感謝。普通は怒るところを 終始 優しく声をかけてはげましてくれました。NACSファンっていい人が多いと思っていたけど、ほんと、そうですよね。ありがとうございます。

 そして、シゲちゃん・・・・ あなたの名前を出すことになって本当に申し訳ないです。あなたのあずかり知らぬところはいえ、「残念」を重ねてしまったです。

 きっと PARCOの担当者さんは「戸次重幸さんのファンって残念よねえ・・」って思ったんじゃないかと・・・ すいません・・・・

Dsc_0386

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日曜日)

小説 「清須会議」を読みました~ ネタバレあり

 最近 マイミクさんの影響で「脳内変換」読書がマイブーム。

 洋ちゃんが出演する映画の原作、三谷幸喜の「清須会議」を 洋ちゃんの秀吉で脳内変換しながらの2度目の読み直しをしてみました。

 映画では、役所さん演ずる柴田勝家が主役と位置づけられていましたが、小説を読む限りでは「秀吉」のほうが主役のような気がします。

 最近、、「プラチナタウン」や「しあわせのパン」「WARRIOR」で2枚目な洋ちゃんを見ていた子猫オバサンとしては 今回の秀吉役には ちと抵抗がありました。

 でも、今 この「清須会議」の秀吉をできるのは「大泉洋」しかいないだろうなとも思うのですよ。

 最後の方の「秀吉」のセリフに あの「WARRIOR」で琢ちゃん演ずる秀吉と同じ「天下」っていうキーワードがあるんです。それを言い放つとき洋ちゃんの「秀吉」は 絶対かっこいいはずだという確信のもとに、「秀吉」役を受けいれよう(?)と思っています。

 小説全体としては、ワンマン社長が急死したあとの 株式会社「織田家」の初の取締役会議という感じで、面白かったです。会議で 初めて跡目を決めた「会議」なんですよね、「清須会議」って。ワンマン社長の陰に 優秀な幹部社員がいたっていうところでしょうか。

 個人的には 舞台で観たかったです。どうして映画なんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土曜日)

お茶のお稽古に行ってきました

Img_50121_3

 久しぶりのお稽古です。

 今日から、炉。

 初日ということで 皆 お薄の平点前をしたので 先輩方の流れるようなお点前を拝見できてラッキー。

 本日の茶花は まんさくの葉と後輪菊。

 お菓子は 先輩の娘さんが京都から送ってきたからと持ってこられた 「老松の月餅 香果餅」でした。こちらでは 手に入りにくいので とても貴重。

 今日も 頑張って来て良かった!

Img_50171

 

Img_50181

 再来週にある「炉開き」、日程を間違えて 別な予定を入れてしまいました。大失敗。残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月曜日)

舞台「こどもの一生」の初日を観てきました

 戸次重幸さんが 出演の舞台「こどもの一生」の 初日を観ました。

 感想は・・・・・ ネタバレは絶対できないな・・・・ということで。

 あえていうなら、全体的にスタイリッシュな舞台です。

 あとは、シゲの舞台の声はステキ~!

 彼が、演出にそって しっかり演じようとしてるのが伝わってきました。

 シゲは 雑誌やブログで、「これまでやったことが無い役」と言ってましたが、たぶん周りは、彼に これからやらせたい方向はこっちなんだろうな、と思います。

 これ以上 何を書いてもネタバレになりそうなので、本日はここまで ~

  それから、CUEのホームページでも公表されていましたが、春に 同じ「PARCO劇場」で、シゲちゃん出演の舞台「趣味の部屋」のチラシが入っていました。こちらも楽しみです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドラマ「尋ね人」を観終わって・・・ 感じたこと 

 ドラマWスペシャルで安田顕さんが出演した「尋ね人」を観ました。

 ドラマの内容はこちら (ネタバレです)

       ↓

 http://www.wowow.co.jp/dramaw/tazunebito/

 観終わって感じたこと~!

「 顕ちゃんと一緒にお酒飲みたい!!!」

 最近、仕事で大失敗をして、胃が痛い毎日を過ごしている身としては、お酒を飲んで 忘れたい~と、いう今日この頃なんですよ。

 そんな中、ドラマの中で 顕ちゃんが夏川結依さん演ずる主人公と飲むシーンがあるんだけど、良いんだな~ 羨ましい~

 実際、NACSのメンバーに 酒の席で仕事の愚痴を言ったら・・・・

 リーダーは「頑張ったんだよね。よしよし~ 」と撫でてくれると思うんです。 

 シゲは「まあ、まあ 酒を飲んで忘れろ!!」とガンガン飲まされる。

 洋ちゃんには「それは、君が悪いよ。」ってお説教されそうだし、琢ちゃんにいたっては「ところで、~」って話題をそらされると思うんですよ。

 顕ちゃんは、愚痴りながら飲む私の隣で 何も言わずに 最後まで 一緒に飲んでくれそう。

 どんな慰めの言葉よりも、救われると思うのですよ。

 と、いうことで、子猫時々子残念なんですが、今回は顕ちゃんの魅力に脱帽です。(この間、台風でも 仙台駅にあいに行けば良かったな。)

Dsc_0341

 写真は 東京駅構内の立飲みカウンターで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土曜日)

HIGASIYA-GINZAに行ってきました

 仕事の帰りに 同僚たちと せっかくだから「銀座」らしいところで お茶しようと、「HIGASIYA-GINZA」に行ってきました。

 以前、このメンバーに 丸の内で「とても接客が良くて お薦め」と言って、連れて行ったお店で、何故か その日は バイトさんらしき 疲れているらしい店員さんが応対してくれて、「あれ?」となったので、今回は リベンジもかねての紹介。

 何が「銀座らしい」かは おいといて、今回は「壺切抹茶と栗ぜんざい」のセットをいただきました。

 今日のお抹茶はきめが細かく点ててあって 結構なお点前でした~

Img_50081

 私がこのお店を 「銀座」らしいとお勧めするのは 「トイレ」なんです。

 まあ、機会があったら、行ってみてください。

 男女ともに行った同僚たちは「ほう」でした。

 女性の同僚に至っては、たまたま 店員の方もいらしたらしいのですが、なんと、こちらが手を洗ったら、その後 おしぼりを差し出されたとのこと・・・・ 接客指導が行き届いていますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバのクリスマスタンブラーを買いました

Img_50101

 珈琲より、お茶派ではありますが、スターバックスのグッツは好きです。

 特に マグカップのデザインが好きで いろいろ買っています。中でも「クリスマス」は毎年買っているのですが、今年は 昨年とデザインがかぶっているので、タンブラーを購入。中に温かい飲み物が入ると、模様が浮き出るという凝ったもの。

 サービスにソイラテを入れてもらいました。購入したエスパル店のテーブルにデコレーションもしてあったので、一緒に記念撮影をさせてもらいました。

 もう、今年も 残すところ2ヶ月をきりました。仕事も、プライベートも 心残りがないように 頑張ろうっと~ ♪ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »