« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月12日 (火曜日)

いばら姫

          Photo

 地震で 棚から落ちてきた箱の中に 10年前に札幌マイセン美術館で買った陶板が入っていた。

 結構な値段だったけど、下手な絵画よりも素敵だったので購入。結局、壊れたら困ると箱に入れたまま眠らせて 忘れていた。

 壊れたら困るので また しまう。

 陶板は「いばら姫」、眠り姫。このまま眠らせておく運命だったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日曜日)

スタートライン

110321_075227

 「家を借りたので、避難所をでてお引越しするので 休ませてください。」

と明るい声の電話。

 震災後 初めて電話がつながったときは

「家も壊れてしまって、これから先、どうしていいかわからないんです。」

と号泣していた彼女。その直後に、こんなになっちゃいました、と送ってくれた写真です。

 なんでも間でも写真にとっている私ですが、今回の震災の倒壊したビルや散乱している瓦礫など、爪痕を撮ることは、地震の時、仙台にいなかった自分には写す権利が無いように思えて、どうしてもできません。

 それでも 彼女がメールで送ってくれた時に

「私の今の状態を みんなに知ってほしいのです」

という言葉が蘇ってきたので、あえて アップします。

 彼女が不幸なことを知ってほしいからではありません。彼女がこんな状態から、立ち上がって 一歩づつ前に踏みだしている「凄さ」を、皆さんに知ってほしいんです。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »