« 日本紅茶協会の特別研修会 | トップページ | UDON »

2006年8月29日 (火曜日)

手作り煎茶の講習会

Dh000002_4

 日本茶インストラクターの県支部主催の講習会にいってきました。

 入間市の手揉み茶の第一人者の比留間先生が講師に来てくださり、手もみならぬホットプレートを使った手作り煎茶を教えていただきました。

 持ってきていただいた冷凍のあら茶は、品評会受賞茶と同じロットのお茶ということで、すばらしい茶葉を使わせてもらいました。

 ホットプレートの加熱の合間の揉捻はふきんで包んでおこなったのですが、私のチームのお茶は、どうもこのときに、私の体重を加えての揉捻があだになってしまって・・・ 少々苦味が出たかも~。

 それでも、すばらしい茶葉は、しっかりとしているので とても美味しいお茶が出来ました。

 その上、今回は 先生にじきじきに品評会受賞の極上の手もみ茶をいれていただいて、美味しい煎茶を堪能することができたのです。

 葉から出た水分は私の手に残っていて、爽やかで青々し香りがしまいた。

 帰りの地下鉄の中で、目を閉じて広げた手を鼻に当てて、幸せ気分にひたっていた私は、はたからみれば、かなり怪しい人だったと思う・・・

Dh000044  Dh000078_1

|

« 日本紅茶協会の特別研修会 | トップページ | UDON »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62787/11669201

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り煎茶の講習会:

« 日本紅茶協会の特別研修会 | トップページ | UDON »