« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月25日 (火曜日)

止まっている~

 自分がいってきた直後に、利用した交通機関が止まるのは、ゆりかもめに続いて2回目・・・。

 きわどい所で、かわしたっていうことかな~

 それにしても、線路の上を歩くなんていう経験は、学生時代に新幹線の高架橋の工事現場でバイトしたときのみ。

 もう、しない方が望ましい経験ではあるな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年4月19日 (水曜日)

免許更新

 運転免許の書き換えにいってきました。

 今までは、仙台市内の運転免許センターに行ってたんだけど、今回は、宮城県南の大河原にある運転免許センターにいってみました。

 こちらのほうがすいているっていうので、来て見たんだけど、なるほど、待ち時間ほとんどなしでできました。

 まあ、私の場合、違反1回あったため、優良者なら30分のところを1時間の講習だったけど~。

 何よりもよかったのは、免許センターの人たちの人当たりがホンと優しかったこと・・・ やっぱり余裕は人を優しくするなあ、と痛感。仙台のマンモス免許センターだと機械的にながされちゃうのに、さりげなく

「あ~、青葉区からわざわざ来てくれたのね~。」

なんて言葉添えて貰って、なんとなく心がホクホクしちゃいました。

 最近、人に対する「あたり」が厳しかったのは、自分に余裕がなかったこともあるかな・・・と反省。

 かえりは、大河原の千日桜を鑑賞。白石川沿いに4キロ近くに渡る桜並木は有名だけど、近くで見た事がなかったんです。(いつも電車の中からだけ~)

 今回は、鬱払いで、その4キロの道を歩いてみたんです。天気こそ曇りで惜しまれるけど、永遠と続く桜並木はまさに桃源郷の雰囲気をかもしだしてました。

 次の免許書き換えは5年後・・ またこの道を通るように、調整しようっと~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あ~あ

 うちの店に配属になった新入社員が辞めちゃいました。

 原因は、私の注意の仕方がきつかったから・・・だって~

 本社の人事課長はカンカンだし・・・

 明日、直属の上司がくるので、また怒られそうです。

「誉めて育てよ!!」

っていうけど、ご機嫌取りしてられないつうの~!

 ちゃんとできたら誉めるよ。できるようになる前に辞めちゃったときはど~しよ~もないでしょがあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土曜日)

@nifty:NEWS@nifty:「ゆりかもめ」16日も運休(時事通信)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「ゆりかもめ」16日も運休(時事通信).

12日、ビッグサイドでやっていた「フェアベック2006・デザートスィーツ展」に店の社員2名といったときゆりかもめにのったので、休憩室で彼女たちと大盛り上がりでした。
「故障、12日じゃなくてよかった~。帰ってこれなくなっちゃったよ~。」
といったら、
「そのほうがよかった・・」
とボソッといわれちゃいました。
 確かに、帰りによったビーナスフォートがかなり気にいったみたいだったけど~。
 たまに行くからいいのよ。東京は・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日曜日)

中国茶

1_011_2

 鎌倉にいったら絶対行ってみたいと思っていた茶館が、いってみたらなくなっていました。ガーン

 家に帰ってメールを見ると、芝大門にあった中国茶館が今月末にとじてしまうとのお知らせが入っていてショック。こちらのお店には よく電話でお茶の注文をしていたから、あの感じの良い店長さんとお話が出来なくなるんだなと寂しくなりました。

 原宿にある中国茶のお店も「春眠」とのお知らせがはいっているし~

 これにはかなりショックです。最近はそのお店にはほとんど行ってないけど、私の中国茶にはまるきっかけはそのお店で、ミニ茶会を受けたことでした。

 講師になってお茶を入れた青年が

「私はお茶が大好きなんです。だからお茶の仕事をしています。」

の一言に、感動してしまったんです。

 すでにその頃、日本茶のお店の店長をしていたものの、お茶が好きだからこの仕事についたわけではなく、販売業が天職だから、というアバウトな感覚しか持ってなかったもんで、あまりにもピュアな精神に、心をわし掴みにされてしまったのです。

 以後、彼にそこまでいわせた中国茶っていったい、と飲むようになり、今日にいたっているのであります。

 私を中国茶に走らせた彼は、その後、一度系列のお店で見かけたきりでした。いったい今は何処で何をしているのだろうと、そのお店の近くを通るたびに思います。

 そのお店もなくなるのかァ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和のラッピング

 一応、おととしラッピングコーディネーターの資格をとったんだけど、きちんと資料をまとめてなかったので、結局のところ な~んにもおぼえてない状態になっている。

 先日 京都のお菓子やさんのラッピングの凄さに、自分のお店でもこんな風にラッピングで勝負してみたい!!と思い立ち、以前うけた講座を再受講することにした。

 このラッピングの先生が とても教え方上手で、その方面もとても参考になるのよね~。

 今回は「和のラッピング」ということで、熨斗袋作りで、熨斗の作り方と水引の結び方を教わった。

Kc270051    Kc270052_1

Kc270053

 携帯で撮ったので横向きのまま。次回からは携帯をねせなきゃね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉の春

Kc270002

携帯で撮影したら、横向きになった・・・・

Kc270003_2

極楽寺の駅を降りてすぐの石段に咲いていたスミレ

Kc270006 

成就寺の桜

Kc270008

成就寺からの情景。あと2ヶ月で両脇は紫陽花の花で覆われる

Kc270013

Kc270014

Kc270022

Kc270023

Kc270024

Kc270027

Kc270028_1

Kc270032

Kc270033

いずいなあ・・・・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土曜日)

鎌倉で耳がダンボになってしまった

 鎌倉の小町通りのコロッケやさんで、お昼を食べていたら、隣の席の若い女性達の会話が耳に飛び込んできた。

「女優のSって俳優のTと付き合っているんだってね~」

「いいですよね~。前彼のⅠって女たらしだったんですよね」

「でもⅠって、はげなんだってよ~。あの頭は植毛なんだって~」

「エーーーホントですかあ。わからないですよね。」

「うん。でも植毛って蒸れて、夏はグチャグチャになるだってよ。きもいよね。」

「きもいといえばさあ。Hってさあ、女優のM.Mと入籍したんですってねえ。」

「えーーー、うそおお、なんのため??」

「これまじホント、Hってホモだし。M.Mは年だから、遺産相続のためじゃない??」

「遺産のためでもね~」

「でも、Hって事務所の後輩を育てるために遺産をつかってくれそうだよね。~。」

 うーん。関東地方にいると その方たちの近くってことで 芸能関係の噂話も皇室の噂話も よりリアルな表現なんで、聞いているほうがビビリます・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水曜日)

茶丸鎌倉を行く

 前回の会議の帰りに、上司からうちの店の男性社員の異動の事が話に出た。別にどうしても必要な人材というほどでもない彼だったが、やはり頭数のひとりであることは違いなく、いなくなれば、現在の慢性人手不足状態に発車がかかるのは現実は避けられない。

 いなくなりゃ、休みが取れなくなっちゃう~!

 休むなら今!!!といことで、もともと予定していた鎌倉でのお茶会への参加にプラス1日。この日を使って、鎌倉を散策をしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火曜日)

へラオさまへ

 世の中には、私よりも口が軽い人がいるんだなあ、と感心いたしました。

 以前、調子に乗って話してしまったことで、いろんな人に迷惑をかけてしまったことがあり、そのことをずっと悔やんでおりました。

 貴方様の発言で、口の軽さは、性別とか教養とか経験とか地位とか家柄は関係ないんだと、すくわれたおもいです

 有難うございました。

 今回の貴方様の発言は、口が堅いものにしか話してませんので大丈夫ですよ~。

 えっ?? ここだけの話っていっただろうって??

 大丈夫です。私も、ここだけの話~と念をおしましたから・・・・

                     ヘラ子より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »